So-net無料ブログ作成

久しぶりの快挙 【10年ぶり】 [スポーツ]

日本の国技として人気の高いスポーツである大相撲ですが1/24のこの日10年ぶりの快挙を琴奨菊(大関)がやってくれました。

それは日本人力士の10年ぶりとなる優勝です。

さすがに久しぶりに日本人の優勝が掛かる最終日までもつれた今場所は大いに盛り上がりました。
琴奨菊が横綱に勝ち、調子が良かったものの1敗したため横綱白鵬有利かと思いきゃ、まさかの白鵬が2敗したため日本中がこの日の取り組みを見守っていました。
しかし、琴奨菊の相手は豪栄道勝てば1敗を守り優勝となるのですが・・・なんと琴奨菊この豪栄道に目下8連敗という苦手な相手だったのです。
ですが、さすが今季調子の良い琴奨菊同じ大関どうしの対決を突き落としで決め見事優勝!!

10年もの間日本人力士は優勝はありませんので、当然初優勝です。
表彰式では国家が流れ初優勝からか緊張した表情がみてとれました。
なんと初優勝が見えてきてから騒がれたので気にしていませんでしたが、前回の日本人力士優勝は06年初場所の栃東以来ですが、今や引退し玉ノ井親方です。
それだけ長い間私たちは待っていただけに今回の優勝は本当に価値あるものだったでしょう。
今回を気に、皆次も優勝鵜を期待していることでしょう。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。